青汁のよくある疑問

青汁はいつ飲めばいいの?

青汁の飲み方にルールはないので、いつ飲んでも問題ありませんが、飲むタイミングを意識することで効果がさらにアップするかもしれません。
飲むタイミングとしておすすめなのは朝食前です。
起きてすぐというのはお腹が空っぽの状態なので、吸収率が非常に高いです。
このタイミングで青汁を摂取すると野菜の栄養を効果的に吸収することができます。
逆にいうと満腹時は吸収率が悪いので避けた方がいいかもしれません。

ダイエットに青汁を使用する場合は夕食の前に飲むことをおすすめします。
朝と昼はたくさん食べてもエネルギーを消費することができますが、夜はたくさん食べると消費することができず、脂肪になってしまいます。
夕食前に青汁をコップ1杯飲むと満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことが可能です。
血糖値の急激な上昇も防ぐことができるので、肥満防止にも効果的です。

そして、何よりも一番大事なのは毎日コツコツ飲み続けることです。
青汁は薬ではないので、飲んだからといって劇的に何かが変わるという訳ではありません。
即効性がある飲み物ではないため、毎日飲み続けるというのが最も大切です。
効果を実感できるまで時間がかかるので、本当に効いているのか不安になることもあるでしょう。
そこでやめてしまっては今までの苦労が水の泡になるので、青汁を飲む習慣をつけるようにしてください。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁